FC2ブログ
最新スカトロ動画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の人の顔に放尿

モデルをやってる大学の同級生に誘われて、
一回だけ怪しいバイトをしたことがある。

DSC_0206.jpg


男の人の顔に放尿するっていうバイトで、誰にも
いえないけど、ちょっと快感だった。
ケイが私に声をかけてきたのは、私の外見が注文通りだったかららしい。
垢抜けなくて、マジメそうで、おとなしい感じで。
臆病だけど、実は、エッチなことにも興味があって・・・。


連れていかれたホテルの一室で、私はセーラー服を着せられて、
髪をおさげにされた上、黒縁の伊達メガネをかけることになった。
鏡に映った自分は、まるでコントかAVの中の女学生。


パンティがみえそうなくらい短い丈のスカートがいやらしくて、
セーラー服の胸のところがおっぱいでぱつぱつになっちゃってる。
ケイはセクシーなキャミソール姿だった。


赤と黒のレースが大人っぽくて、ガーターベルトと
スケスケのストッキングがすっごいいやらしい。


無駄な贅肉なんて全然ないスレンダーなスタイルなのに、
おっぱいはけっこうなボリュームがあって、うらやましい・・・。


「思ったより、かわいくなったね。エロくていいよ。」


ケイはセーラー服姿の私をみると、にやっと笑った。


そのまま、ケイに手を取られて、続き部屋に
なった隣の部屋に向かう。


革張りのソファーにお金持ちそうな男の人が何人も
座っていて、私達をじっとみていた。


チャイナドレス姿の女の子や体操着とブルマ姿にコスプレした女の子が
男の人のお膝にのったり、テーブルに両手をついて、おしりを男の人の顔に
押し付けたりしている。
あまりに刺激的な光景に、私は棒立ちになってしまった。


「ほら、大丈夫だから、おいでよ。最後まではしないから、平気だって。」


ケイはにこにこと愛想を振りまきながら、私を歩かせて、
スーツ姿の男の人に引き渡した。
色黒でハンサムだけど、仕事ができそうな感じでちょっと怖い。


隣の男の人と早くもディープキスしているケイには助けて
もらえそうもないし、私は覚悟を決めて、男の人に話しかけた。


「こ、こんにちは・・・。」


「こんにちは。ユリちゃんは、このバイト、はじめてなんだよね?」


いきなり両手を握られて、体をびくっと震わせてしまう。


「男への免疫がなさそうでいいよね。処女?」


まるで血液型は何型?ってきくみたいに、男の人が気さくにきいてきた。


ハタチこえてるのに、処女とか恥ずかしかったけど、
ウソをついてもバレそうなので、素直に頷く。


「やっぱり処女か。うん、そうだろうと思った。」


男の人は機嫌がよさそうに、大きな声で笑った。


「じゃ、さっそくだけど、パンティ脱いで。
恥ずかしいなら、俺が脱がしてあげるけど。」


脱がされるよりは自分で脱いだ方がマシなので、
私はゆっくりとパンティを下ろした。
男の人はソファーに寝そべって、顔のところに跨るようにいった。


普通におまんこをみられるだけでも恥ずかしいのに、顔の上に跨る
なんてムリ!ってためらっていたら、ぐいっと手を引かれて、強引に
のせられた。


「暗くてよくみえないから、スカート持ち上げて。」


自分の手でスカートをまくりあげて、おまんこをみられるのは、
ものすごく恥ずかしくて、顔が真っ赤になった。


「処女のおまんこはやっぱりいいニオイがするね。若返りそうだよ。」


ふんふんとおまんこのニオイを嗅がれて、羞恥で体が熱くなってくる。


「俺がこうやって腰を支えていてあげるから、おしっこしてみて。」


ウエストのところを両手でがっちりと掴まれて、顔の上で
おしっこするように命令されてしまった。


放尿とかありえないし、聞き違いかなって硬直してたら、
おまんこをぺろって舐められちゃった。


くすぐったさと気持ちよさで、体が飛び上がっちゃって、でも、
両手で腰を掴まれているから、あんまり逃げられなくて、さらに
おまんこをクンニされる。


「おしっこ!放尿してほしいんだよ。もしかして、放尿するのもはじめてなの?」


「ほ、放尿なんて、できません!」


クンニしながら、放尿を要求してくるなんて、どんな変態
なんだって呆れながら、私は放尿を拒否した。


「放尿してくれないなら、バイト代払えないよ?みんなしてるんだし、
おしっこするくらい、いいじゃない。」


そういわれて顔をあげると、他の女の子達は放尿したり、
フェラチオしたり、バックでちんぽを入れられてあえいだりしていた。


「俺は君にフェラチオさせたり、処女を奪ったりしないからさ。
せめて放尿だけはしてくれよ。」


ちゅぱちゅぱとおまんこを吸われているうちに、
ちょっとおしっこしたくなってきてしまった。


放尿するだけで許してもらえるなら、
仕方ないかなって気になってきて、


「わかりました・・・。放尿します・・・。」


おまんこから力を抜いて、思い切って放尿した。


じょろろろって、思ったよりいっぱいおしっこが出て、
勢いよく男の人の顔を汚した。


男の人は私が放尿したおしっこを口で受け止めているみたいで、
ごくごくと普通に飲んでる。


おしっこが止まっても、舌でぺろぺろときれいにするように舐められて、
このままセックスしてもいいかなって思っちゃった。


なのに、男の人は私が放尿しただけで満足したみたいで、
あっさりとお金をくれて解放されて・・・。


他の女の子みたいに、もっとエッチなことしたいなって思いながら、
自分からいう勇気はなくて、家に帰ってから何回もオナニーした。
今でも、あのとき勇気を出して、


「私にもいやらしいことしてください!」


っていえてたら、なんて後悔してる。


放尿しただけであんなに興奮できたんだから、
きっともっと気持ちよくなれたんだろうな・・・。

スカトロ動画の事なら
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

theme : 今夜のおかず
genre : アダルト

喫茶店で放尿

昼は本格コーヒーが愉しめるうちの喫茶店は、夜になると
私の放尿をウリにしたイロモノ風俗店に変わってしまいます。

09.jpg


早くに亡くなった両親の代わりに、私のお兄ちゃんは一人で
喫茶店を経営して、私を大学まで行かせてくれました。


私も空いている時間には、ウエイトレスをして手伝っていましたが、
ファミレスやファーストフード店に押されて、閉店しなくては生活
できないようになってしまって・・・。


両親から継いだ店をお兄ちゃんが大事に思っているのも、
コーヒーを淹れるのが大好きなのも知っていましたから、
どうにかお店を続けられないのか、私も一緒に悩みました。
そしたら、お兄ちゃんが真剣な顔で、


「リサが協力してくれるなら、やってみたいことがあるんだ。」


っていったのです。


いつもお兄ちゃんに感謝している私が、
イヤなんていえるはずがありません。


まさかここまで恥ずかしいことだなんて、
想像すらしてませんでしたけど。


お兄ちゃんは23時から1時まで、男性の常連さんだけを対象に、
風俗店まがいのサービスをはじめました。
もちろん、風俗嬢は私です。


極度に露出の多いメイド服にコスプレした私が、
最初は普通にコーヒーなどを配ります。


昼間と違うのは、常連さんは私の体に
さわり放題だってことで・・・。


おしりをさわられたり、おっぱいをもまれたりしながら、
どうにか飲み物を配り終えると、今度は真ん中のテーブルに
座って、オナニーショーをさせられます。


メイド服のボタンをはずして、おっぱいをみせて、
自分で乳首をいじったり、パンティの上から
おまんこをなぞってみたり・・・。


常連さんたちはコーヒーや紅茶を飲みながら、
私のオナニーショーをみています。


若いお客さんの中には、勃起したちんぽを私に
みせつけるようにしながら、しごいている人もいますが、
恥ずかしくてみられません。


オナニーショーも後半になると、パンティを脱いで、
自分のおまんこに、バイブを突っ込んで出し入れします。


そんなに太いバイブではないのですが、常連さんたちに
みられながら出し入れしていると、恥ずかしさと興奮で
とても気持ちよくて、ちょっとあえいでしまいます。


イく頃には、おまんこから愛液あふれて、どろどろになってて、
バイブを動かすたびに、ちゅくちゅくっていやらしい音が静かな
店内に響くんです。


日によっては、お兄ちゃんが指名したお客さんがバイブで
私のおまんこを責めてくれることもあって、そんなときは
気持ちよすぎて、あえぎ声がひっきりなしに漏れちゃいます。


私がイっておまんこをびちゃびちゃに濡らすと、お兄ちゃんは
透明なガラスのボウルを持ってきて、私に放尿させます。
人前で放尿するのはとても恥ずかしいし、泣きそうになるんですが、


「オナニーでイった淫乱なリサが放尿するのをみてください。」


っていわされているうちに、放尿するだけで興奮で少し
気持ちよくなってしまうようになりました。


放尿を終えると、おしっこがいっぱい入ったボウルを持って、
おっぱいを出したまま、ノーパンで常連さんたちの席を回ります。


常連さんは私からボウルを受け取ると、私が放尿した
ばかりのおしっこを飲むんです。

目の前で自分のおしっこを飲まれるのは恥ずかしくて、またおまんこから
愛液がこぼれてきてしまって、歩くとぴちゃっくちゅっといやらしい音がするんですよね。


最後のお客さんがボウルに入ったおしっこを飲み干すと、
今度はくじを引いてもらいます。


くじに当たったお客さんのちんぽを私は常連さんたちの前で
フェラチオして、おまんこをクンニされたり、手マンされたりして、
最後はちんぽを挿入されて、イかされるんです。


男の人のちんぽって、人それぞれ形も大きさも硬さも違って、
みんなとっても気持ちよくて・・・。


みられながら、フェラチオしたり、ちんぽをハメられたりするのも、
すごく興奮していいんですよね。


月に一回は、常連さん感謝デーとして、お客さん全員に
ちんぽを入れてもらうんですよ。


最初は、おまんこにちんぽ入ってくるってわかるんですけど、
いっぱい中出しされているうちに、意識が朦朧としてきちゃって、
もうただあえぐだけで、ちゃんとサービスできないんですが、
常連さんたちは悦んでくれているみたいなので、いいのかもしれません。


いつのまにか顔射とかしてもらってるみたいで、終わった後は、
お顔もメイド服もおまんこも精液でぐちょぐちょになってるんですよね。


うちの常連さんは、みんなやさしいいい人ばかりだから、
ちんぽを挿入する前に、いっぱい愛撫して気持ちよくしてくれるんです。


体中舐められたり、両方の乳首をしゃぶられながら、クリトリスを
指でいじられて、手マンされたりするのって、すっごく気持ちいいんですよ。


セックスは何回かしたことあったんですけど、
こんなに気持ちいいとは思ってませんでした。


放尿したり、常連さんとセックスして気持ちよくなるだけで、
お兄ちゃんの役にも立てるんですから、私、すごくしあわせです。


最近は、アナルセックスしたいっていう要望が多くて、
どうしようかなって迷ってるんですよね。
みんなの前で浣腸されたり、脱糞したり、アナル開発
されたりするのって、きっとすごく興奮しちゃうんだろうなあ・・・。

エロ動画の事なら

theme : 出会い系初心者のために・・・・・・・・・
genre : アダルト

最新記事
うんこたれサイト
カテゴリ
月別アーカイブ
メス豚専門サイト
変態と奴隷
人気スカトロランキング
RSSリンクの表示
リンク
SM系出会いサイト
マニア検索
アダルト

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
XAY
アダルトギャラリー
☆Ami-Search☆
ADULT◆最強伝説
アダルト即索 Pinkhip
アダルトサイトの作り方【Traffex】
アダルト総合情報 XXX-Navi

アダルトショッパーズ
アダルト検索 ASS N@VI
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。